起業するのに必要なこと3つ

「起業するのに資格は必要ですか?」
「起業するのに学歴は必要ですか?」
よく質問をされるのですが、
絶対に必要ではないと思います。
それよりも必要なことは別にあります。
それは起業するのに、というよりも
「成果をあげる」「成功する」
のに必要なものといったほうがしっくりきます。
 
私が考える、
成果をあげるために不可欠なことは3つです。
 
 
①行動する
②考える
③継続する
 
 
「えー当たり前じゃん。」
 
なんて声が聞こえてきそうですが、
このどれか1つでも抜けてはいけないと思っています。
 

知識にとどめず、行動する

 
意外に、ここで引っかかっている方も多いように感じます。
「私なんかにできるのかな」
「他の人にどう思われるか」
「今度やろう」
 
そう言って得た知識を活用せずに、行動を先延ばしにしてしまったり・・・。
 
同じ30分で他人のSNSを読んで回るのか、ブログの記事を1本書くのか。
同じ1時間でテレビを見るのか、マーケティングの本を読むのか。
 
同じ24時間でどれだけ多く行動できるか。
 
動かなければ今と同じ。
いくら時間が過ぎようと現状維持しかないんです。
 
 
わたしは昔から好奇心と冒険心だけは人一倍あって、
やりたいことはやらなきゃ気がすまない性格で、
両親からは「落ち着きがない、考えなし」と言われてました 笑
 
「留学行きたい!」と
本職とバイトを掛け持ち、一年でお金を貯めて渡豪。
 
コーチングというものを知り、
「面白そう!やってみたい!」
と、1週間後にはスクールに入ってました。
 
 
行動力か軽率力か・・・。
そのおかげでいっぱい失敗もしましたし、余計なお金を使ったこともありますが、
「あれやっとけばよかったな。」
とやり残したものはありません。
 
 
まずは、
「動く」
 
得たい未来のために、
やった方がいいけどまだやっていないこと。
 
ありませんか??
 
 
「そういえばこれ、3年前から”今年の目標”に入っている」
というものがあるのなら、
今週中に手をつけてみましょう♡
 
 

ベターでなくベストを考える

 
「自分にとってのベスト」を常に考える。
情報社会の今、
起業ノウハウは山ほど溢れてます。
 
言われたこと、理解せずに学んだことをただそのままやる、
何でもかんでも
「どうしたらいい?」「どう思う?」
と他人に聞くんではなく、
 
「自分の場合はどうしたらもっと効率が良いか、もっと効果が出るか」
「この現状を引き起こしている原因は何か。それを解決するためには何ができるか」
を考える。
 
 
でないと、
いつまでも誰かの手を借りなければならない「生徒」のままです。
 
 
壁にぶち当たった時は、とにかく現状を紙に書いてみるのがオススメです。
打破できるヒントやアイディアは必ず隠れています。
 
 
わたしはマジックとクレヨンを使って、お絵描き帳に頭と心の中のものを書き出しています。
これはリアルすぎて主人にも誰にも見せられない・・・笑

すぐ結果が出なくても諦めず、継続する

 
スラムダンクの安西先生もおっしゃってましたね。
「諦めたらそこで試合終了」って。
何て名言!!
 
諦めたら、止めたら、それ以上はありません。
 
 
SNSを見ていると、
 
3ヶ月で月商7桁
スルスルと成功する
 
そんなキラキラしたワードが溢れていますが、
起業した人全員が、すぐ成果を出せるわけではありません。
 
そんなに簡単だったら、日本人のほとんどが起業家になってますよね。
 
 
告知文を出して1週間申し込みがないから焦ったり、
3ヶ月売上0だから落ち込んだり。
 
それは仕方ない。
サイボーグじゃないから感情の山谷はある!!
 
だけど、
チャレンジして数ヶ月で成果が出ないから諦めるなんて早いっ!!
 
 
わたしも起業活動を始めたものの、
閑古鳥がないていた時期がありました。
 
申し込みが入らない
アクセスが伸びない
商品が売れない
 
 
あの時に諦めていたら今はありません。
 
 
うまくいかなくても、諦めず、続け、
「自分の場合だったら?」
「この状況を変えるには?」
を考え抜き、
行動し、今に至ります。
 
 
もし、どうしても叶えたい夢があるのなら、
 
行動する
考える
継続する
 
この3つを徹底してみてください。
やりきれば必ず今以上の将来が待っています。
【募集中のメニュー】

もう集客に悩まない! 売れっこ起業家になるための14日間無料メール講座

息切れ起業から卒業!最短ルートで売れっこになるオンライン講座

Related Entry

今の会社のキャリアと安定か、やりたいことで起業か、選択できな...

カンケイの断捨離

起業後はどうやって生活したいか、をまず考えてみる。

5年後の自分は何してる?

起業活動に疲れたあなたに読んでほしい

ないものは作ってしまえばいい!