暮らしの無駄をなくす

大晦日の大掃除をきっかけに、

我が家では継続的に断捨離が行われています。
例えばキッチン。

スパイスや調味料をついつい買ってしまうタチで、

1、2度しか使わずに、冷蔵庫のドアポケットに入っているものが山のようにありました。

ジャン系だけでも、甜麺醤・豆板醤・コチュジャン。

ごはんを作るのが面倒なときのために…

とストックしてあったサバ味噌缶や焼き鳥缶。

全て見直し、
賞味期限が切れているものは廃棄、
缶詰はツナ缶以外は使いました。
(ツナ缶はよく使うのでOK)

その結果、

キッチンにある棚の7割を占めていた食品は、

引き出し3段分(約50%減)ほどに。

また、

空いたスペースには新たに何か入れない。

そのまま空けておくことで、スッキリゆとりがあって気分が良い♡

「お料理がんばっちゃおうかなー」

なんてワクワクやる気も出ます。

余分なものを買いたいという衝動にかられることもなくなりました。

 

必要ないものは買わない。ためない。

風通しの良い生活を♡

【募集中のメニュー】

5/12(金)コラム執筆のチャンス!大手出版社編集長によるメディアアプローチセミナー

もう集客に悩まない! 売れっこ起業家になるための14日間無料メール講座

Related Entry

女性起業家の横浜会議

女性起業家の鍋パーティー♡

脳の断捨離してきました!

与えることができる人

何事もあそびゴコロを!

1年前はお弁当食べてたなー