どうせやらなきゃいけないのなら・・・

「踊る阿呆と見る阿呆。

同じ阿呆なら踊らにゃソンソン。」

という歌ありますよね。

(ジェネレーションギャップがうまれそう 笑)

 

あれってすごくいいこと言ってませんか!?

仕事をする上で、生きる上で、

できればやりたくないけど、やらなきゃいけないことってたくさんありますよね。
どうせやるんだったら、嫌々やるよりは、

どうにかこうにか良い部分を見つけて楽しんでやったほうがまだいい!!

 

例えば、

わたしは家事の中でも掃除が苦手です。

シンクを磨いたり、排水溝の掃除は特に大嫌いです。

わが家の掃除担当は主人なんですが、全くやらないわけにもいかないので、わたしもたまにやります。

(本当はやりたくない。)

そこで、憂鬱&面倒レベルを下げるために、

掃除はスカッと天気が良い日にやるようにしています。
夜疲れてる時に掃除をするのはとっても億劫。

だけど天気が良い日にカーテンを全開にして、太陽の光を浴びながら掃除すると、

まぁ気持ちがいい!!

 

ピカピカの台所を見て、

『なんだか今日はいい日になりそうだ』

と思えるのです♡

雨の日が続くと、ビールと引き換えに主人に丸投げという必殺技を使います 笑

 

仕事の面では、事務作業や細々したことが嫌いなので、

ハーゲンダッツなど、休憩中のご褒美をつくったり♡

あなたも、踊る阿呆になれる工夫を見つけてみてくださいね♡

【募集中のメニュー】

もう集客に悩まない! 売れっこ起業家になるための14日間無料メール講座

息切れ起業から卒業!最短ルートで売れっこになるオンライン講座

Related Entry

女性起業家のお付き合いはどうしたらいい?

起業は、自分だけではなく人を幸せにすること。

会社の飲み会がつまらない!行くの嫌だ!と思っているあたなへ

カンケイの断捨離

2017年の目標達成率を上げるには

不安、焦り、自己嫌悪…モヤモヤ期を脱するアイテム