メディアに取材されるには、まずこれを準備しておこう!

TVや新聞、雑誌etc…

いつか出たいな〜

なんて思っているメディアはありますか???

「ある」

と答えたあなた♡

メディアに出るためには、
準備しておいたほうが良いものがいくつかあります。

本日はそのうちのひとつ。

それは・・・・

「明解な」商品説明を用意しておく。

商品は、
モノでもヒトでもサービスでも同じです。
メディアに出るには、
マスコミの興味を得ることが大前提です。

マスコミは常に「ネタ」を探しています。

ネタなしでは、仕事が成り立たないからです。

だから常に、新しい、面白いネタを探しています。

それと同時に、
マスコミは非常に忙しいです。

OAに追われ、締め切りに追われ。

毎日大量のプレスリリースやメールが届く中、
ものすごいスピートで情報の選別をしています。

そんな中、奇跡的にあなたの商品がマスコミの目に止まったとしても、

「・・・これどういう商品なんだ??」
「・・・これ誰向けの商品なんだ??」

なんて、
??
がたくさんある商品はすぐにゴミ箱行きです。


マスコミにとってよく分からない商品は、

視聴者や読者にとってはもっとわかりにくいもの。

だから、
まずはマスコミの興味を引くために、
「明解な」商品説明が必要です。

商品説明は文字と言葉で。

「お仕事は何やってるんですか?」

と聞かれて、

「うーん、なんと言ったらいいか・・
説明しにくいんですけど・・・」

なんて論外です。

相手がマスコミであれば取材のチャンスを逃し、
相手がお客様であれば契約のチャンスを逃します。

誰が見ても、聞いても理解できる、
明解な商品説明、ちゃんと用意しておきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございます。

逢沢ゆず

【募集中のメニュー】

もう集客に悩まない! 売れっこ起業家になるための14日間無料メール講座

息切れ起業から卒業!最短ルートで売れっこになるオンライン講座

Related Entry

ブランディング力を上げるには『強みはこれです!』自分で言って...

女性起業家にとってはすべてがマーケティング

無料モニターをやめたら申し込みが入らなくなった方は

祝♡杉山律子さんスタイルブックをKADOKAWAより出版

取材されるには、ここを気をつけよう!マスコミが嫌う人の特徴

売上、集客につながるアイコン選び