商品の値上げのタイミングは??

スポンサーリンク

メルマガ読者さまより

『価格を上げるタイミングがわからない。」

というご質問をいただきましたので、
本日は商品の価格設定についてお伝えします。

まず!
商品の値段を決めるとき、

必ず市場調査をしましょう!!

同じような商品を提供している人を見つけて、
どんな内容でどれくらいのお金をいただいているのか。

それをベースに、
今の自分(商品)にはいくらの価値があるのか。
で算出してみましょう。

必ず無料モニターから始めなければいけないわけではありませんし、
価格に見合った価値を提供できる自信があれば、
いくらでも良いと思います。

なんたって、

あなたが社長なのですから♡

image

わたし個人的には、

起業初期は、まずは数をこなす!

ことをオススメしています。

お客さまが自分に何を求めているのかテストマーケティングできますし、
提供する商品やサービスの質も安定してきます。

質というのは、

提供時間であったり、
分かりやすい説明であったり、
流れであったり、

満足度だったり。

以前「認知度を上げたいなら損をしろ!!!」でも書きましたが、
http://ameblo.jp/yuzucoaching/entry-12184071670.html

最初から利益を求めて価格を高く設定して、

セッションの申し込みが入らず、
経験も詰めず、
モチベーションも下がり、
低空飛行を続ける・・・

よりは、

無料モニターなり、
初回料金で手頃な価格にするなり、
できるだけ実績を積んで認知を広げるほうが、
その後の活動はしやすくなると思います。

値上げのタイミングは、

「こんな値段じゃやってられんわ!!!」

と、思うようになったら 笑

つまり、価格以上の価値を提供できていると自負できるようになったら。

ですかね!
「稼ぎたいから価格あげようかな」

スポンサーリンク

は、オススメしません。

価格以上の価値を提供できる!
という自信がないのに、
利益だけを求めて値上げするのはお客さまに対して失礼です。

満足度が低くなりリピーターがいなくなります。

わたしは価格を上げるとき、
必ず満足していただける自信があったので全額返金制度にしました。

ありがたいことに、
返金を求められたことはありません♡

女性はコストパフォーマンスを大事にしますからね!

価値に見合った価格。

これは徹底しましょう!!

ちなみにわたしの初めてのコーチングセッションは、
最初のアイスブレイク(関係構築の時間)で、
たわいもな〜い話をしすぎて、
本題に入るまでに1時間かかってしまいました。

結果としては、
お客さまには「受けてよかった!」と言っていただけましたが、
猛省しました。。。

無料モニターだったので、お金はいただきませんでしたが、
貴重なお時間ですからね。。
猛省、猛省・・・

今は挨拶して5秒で本題に入ります!

人によっては、
価格を高く設定することで、
セルフイメージが上がり、
サービスの質も上がる。

と考える方もいらっしゃると思うので、
いち意見として参考にしていただければ嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【募集中のメニュー】

6月30日(土)週末起業スタートアップセミナー@東京

もう集客に悩まない! 売れっこ起業家になるための14日間無料メール講座

息切れ起業から卒業!最短ルートで売れっこになるオンライン講座

スポンサーリンク

Related Entry

売上や申し込みを増やすキャッチコピーやUSPの作り方

起業家がマッサージ師から学ぶ売上アップの方法

無料モニターをやめたら申し込みが入らなくなった方は

お客さまを増やしたいなら 検索であなたを見つけてもらおう!