ブログのアクセスアップや申し込みを逃す、その1クリック

売れっこメイキングコーチ逢沢ゆずです。

 

お客さまがどのような経路であなたの商品やサービスを購入するか。

イメージしてみたことはありますか??

1クリックごとに、閲覧者は75%減るといわれています。

つまり100人の方がブログトップページに訪問してくださった場合。

クリックして記事を読んでくださる方は100人のうち25人。

さらに1クリックしてくださる方は6人。

さらに1クリックしてくださる方は1人。

という事は、

 

お客さまをのがさないためには。

お客さまが求めているページまで、

ムダにクリックせず、

迷子にならず、

たどりつける必要があります。

{111B7DF0-A863-4F10-BFAE-394A6FF4F63A}

こんな方はお客さまをのがしているかも!

・申込みまでの導線が長い

「お申込みはこちら」というリンクをクリックしたら自己紹介ページに。

自己紹介を読み切って「お申込みはこちら」というリンクをクリックしたらメニュー詳細の記事に。

下までスクロールっして「お申込みはこちら」というリンクをクリックしたらようやく申込みフォームにたどり着いた。

 

・どうやって申込んだら良いのかわからない

記事を読んでとっても共感、感動してセッションを受けてみたいと思ったけど、

申込先はおろかセッション詳細もどこに書いてあるのかがわからない。

 

わたしも以前ブログを読んで「会ってみたいな」と思った方がいて、

セッションに申し込みをしようとしたのですが、

申込み口がわからない・・・・!!!

やっとたどり着いたと思ったら、申込フォームに飛ぶ前に2クッションある。

マトリョーシカのようにいつまでたっても終わらない・・・

疲れてしまい、申し込むのはやめました。

 

お客さまが迷子にならないよう、

毎記事、必要なページへのリンクは貼っておきましょう。

 

・あなたが誰でどんな想いを持って仕事をしているのか⇒プロフィール/自己紹介記事へ

・あなたがお客さまに何を提供しているのか⇒提供中の商品一覧へ

・提供しているものが特殊な(商品名では内容が分からない)場合⇒商品概要記事へ

などなど

 

お客さまが求めている記事(情報)は何かな??

を常に考えましょう♡

 

逢沢ゆずとはこんな人⇒コチラ

お問合せ⇒コチラ

最後までお読み頂きありがとうございます。

逢沢ゆず

【募集中のメニュー】

もう集客に悩まない! 売れっこ起業家になるための14日間無料メール講座

息切れ起業から卒業!最短ルートで売れっこになるオンライン講座

Related Entry

ブログって何分くらいで書いてますか?

ブログやメルマガのアクセスや開封率をアップさせるライティング...

Facebookを投稿するときに2行以上スペースを入れる方法

ブログのアクセスアップを狙える時間帯は◯時と◯時♡

その「いいね!」の数で判断すると危険かも・・・

ブログを毎日書くのに必死…な方は